このサイトでは看護師になるための方法を詳しく紹介しています。
TOP写真

 

憧れの看護師になろう。

 

 

看護師の基礎知識

TOPページ
看護師の種類
看護師の仕事内容
看護師の勤務状況
看護師の給料
看護師の就職先
看護師のQ&A

 

看護師の試験

看護資格が得られる学校
国家試験の内容

 

その他

ご意見・ご感想

 

 

看護師の種類について

 

ここでは看護師の種類について紹介していきますので、参考にしてみて
下さいね。

 

看護師

看護師とは、高等学校卒業後、看護学校や短期大学の看護課程、または大学の
看護課程で勉強をして、看護師国家試験に合格し、厚生労働大臣の免許を受け
た者のことをいいます。
看護師にには高校を卒業後、看護師の専門学校などで3年学ぶ事が必須です。
または、看護系大学で4年、看護系短期大学で3年学んで、免許を取得する方法も
あえいます。
いずれにしても、看護師国家試験に合格しなければ看護師になることはできません。

 

 

准看護師

准看護師とは、中学校卒業後、准看護学校や高等学校の衛生看護科で勉強をし
て各都道府県が実施する准看護師試験に合格し、知事の免許を受けた者のことを
いいます。

准看護師は看護師と仕事内容はほとんど同じなのですが、准看護師は看護師の
指示を受けなければ、自己判断で患者さんの処置をすることは認められてません。
准看護師と正看護師の一番の大きな違いといえば「免許交付者が誰か?」という
点になります。
看護師は厚生労働大臣、准看護師は都道府県知事が免許交付しています。

准看護師は、求人募集が多く、一般病院や診療所、老人福祉施設など様々な場所
で活躍できます。
しかし、看護師長や総婦長などの役職を目指す方は、正看護師の免許は必須と
いえます。

 

 

認定看護師

認定看護師とは、必要な教育課程を学び、特定の看護分野で、熟練した看護知識、
技術を使用し、看護師として日本看護協会から認定を受けた者のことをいいます。
独自の知識と技術を使用して患者さんの外面的、内面的なケアを行います。また
家族の内面的なケアを行うのも大切な仕事といえますね。
看護職員や他職種への指導などの役割も大いに期待される立場になります。

認定看護師の活躍する分野は下記のとおりになります。

・救急看護
・創傷、オストミー・失禁(WOC)看護
・重症集中ケア
・ホスピスケア
・がん化学療法看護
・がん性疼痛看護
・訪問看護
・感染管理
・糖尿病看護
・不妊看護
・新生児集中ケア
・透析看護
・手術看護
・乳がん看護
・摂食、嚥下障害看護
・小児救急看護
・認知症高齢者看護

 

 

専門看護師

専門看護師とは、日本看護協会専門看護師認定試験に合格して、ある特定の専門
看護分野において卓越した看護実践能力を備えてることが認められた者のことです。
1996年(平成8年)に初めて専門看護師が認定され、2006年の時点では、全国に
186人しか認定されていません。
また日本看護協会専門看護師認定試験に合格すると「認定証」を交付しますが、
専門看護師としての質を保持するために、「5年ごとに更新審査」を必ず受けなければ
なりません。

専門看護師の活躍する分野は下記のとおりになります。

・精神看護
・がん看護
・地域看護
・老人看護
・小児看護
・母性看護
・成人看護(慢性) 
・クリティカルケア看護
・感染看護
・家族看護

 

Valuable information

Last update:2017/2/16

 

 

 

TOPページ看護師の種類看護師の仕事内容看護師の勤務状況看護師の給料看護師の就職先
看護資格が得られる学校国家試験の内容看護師のQ&Aご意見・ご感想
Copyright (C) 憧れの看護師になろう。  All Rights Reserved  このサイトはリンクフリーです